top of page
  • tyoshikawa2106

スポーツ大好きプロジェクト:ラグビー教室を開催しました

5月26日(日)に総合型地域スポーツクラブFCVが企画・運営する「スポーツ大好きプロジェクト」の一環として、ラグビー教室をKAMOラグビースクールが担当させていただきました。その様子をお届けします。



スポーツ大好きプロジェクトの趣旨

「スポーツ大好きプロジェクト」は、「1年間を通して、毎週土日のどちらかに特定のスポーツではなく、様々なスポーツを楽しむ」ことを目的としています。私たちKAMOラグビースクールは、この素晴らしいプロジェクトに参加できることを大変光栄に思っています。今回は、ラグビーというスポーツを子どもたちに体験してもらう機会を提供しました。



参加者とクラス構成

今回の体験会には、小学校1年生から4年生までの25名の子どもたちが参加してくれました。1・2年生クラスと3・4年生クラスに分けて、年齢に応じた指導を行いました。天候にも恵まれ、快晴のもとでラグビーを楽しむことができました。



体験会の内容

ラグビー体験会では、子どもたちが普段あまり触れることのない楕円球を使って、パスやキックの基本動作を学びました。最初はボールの扱いに戸惑う子どもたちもいましたが、すぐに慣れ、笑顔で活動に取り組んでいました。

特に鬼ごっこは大人気で、保護者の方々にも参加いただき、みんなで汗だくになりながら楽しみました。保護者の方々も一緒に楽しんでいただけることで、子どもたちのやる気や楽しさも倍増します。



スクール生のサポート

今回の体験会には、KAMOラグビースクールのスクール生もお手伝いで参加しました。スクール生たちは、自らの経験を活かして、初めてラグビーに触れる子どもたちに優しく丁寧に指導してくれました。彼らのサポートのおかげで、参加した子どもたちは安心して新しいスポーツに挑戦することができました。



子どもたちの成長と喜び

今回のラグビー体験会を通じて、子どもたちは新しいスポーツの楽しさを発見し、成長する姿を見せてくれました。初めてのラグビーに最初は緊張していた子どもたちも、次第にボールを扱うスキルを身につけ、自信を持ってプレーするようになりました。

また、保護者の方々も子どもたちの成長を間近で見守り、一緒にスポーツを楽しむことで、家族の絆も深まったようです。参加者全員がラグビーの魅力を感じ、素晴らしい時間を過ごすことができました。



まとめ

今回のラグビー体験会は、天候にも恵まれ、大成功となりました。参加してくれた子どもたち、保護者の皆さま、そして協力してくれたKAMOラグビースクールのスクール生とスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

KAMOラグビースクールは、今後も「スポーツ大好きプロジェクト」を通じて、子どもたちにさまざまなスポーツの楽しさを伝えていきます。次回のイベントも楽しみにしていてください!

今後とも、KAMOラグビースクールと総合型地域スポーツクラブFCVの活動をよろしくお願いいたします。



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page