top of page
  • tyoshikawa2106

春季合宿のご報告:仲間と共に過ごした絆と成長の2日間

5月18日(土)から19日(日)にかけて、春季合宿を無事に開催することができました。

今回の合宿の趣旨は、【家庭を離れ、仲間と共に寝食を共にして、絆を深め自主性を育む】というものでした。この趣旨のもと、参加した全てのメンバーが多くの貴重な経験を積むことができました。



まず、今回の合宿で特に印象深かったのは、初めて親元を離れて泊まることができたメンバーが多かったことです。最初は不安そうな表情を見せていた子供たちも、次第に笑顔を見せるようになり、仲間と協力して洗濯や後片付けをする姿が見られました。自分たちで責任を持って行動することで、自主性が育まれたと思います。



また、高森ラグビースクールとの合同合宿ということで、普段は接することのない他のチームと一緒に過ごすことで、チームワークも大いに高まりました。



初日の5月18日(土)の午前中には、尾西ラグビースクール、大垣ラグビースクール、春日丘レッドスパロウズをお迎えして練習試合を行いました。多くのチームが集まり、非常に盛り上がりました。各チームとも真剣なプレーが続き、応援する側も熱気に包まれていました。



午後からの練習は大変暑い中での活動となりましたが、子供たちは最後まで全力で取り組んでいました。暑さに負けず、一つ一つの練習メニューをやり遂げる姿に、成長を感じました。



翌日の5月19日(日)も、充実した練習を行うことができました。前日の疲れが残る中でも、皆が励まし合いながらきつい練習をやり抜きました。



この2日間を通して、子供たち同士の絆がより一層深まり、また一人ひとりが大きく成長することができました。


今回の合宿で得られた経験は、これからの活動においても大いに役立つことでしょう。参加した全てのメンバーが、それぞれにとって大切な思い出と共に、一段と成長した姿を見せてくれることを期待しています。


最後になりますが、この合宿を無事に終えることができたのも、多くの方々のご協力とご支援のおかげです。心より感謝申し上げます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

以上、春季合宿のご報告でした。


閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios

Obtuvo 0 de 5 estrellas.
Aún no hay calificaciones

Agrega una calificación
bottom of page